Doorkeeper

コミュニティについて

OHDSI(オデッセイ)の日本コミュニティです

 OHDSIは、共通データ形式を使った大規模な観察医療データ分析を推進する、産学官病を問わない学際的で国際的自発的なオープンサイエンスコミュニティです。より良い医療を促進するエビデンスを共同で生みだすことを支援し、観察研究により健康と病気の包括的な理解が得られる世界を目指します。OHDSIは米国で2014年にスタートし現在は世界中に研究者/参加者がいます。ローカルコミュニティが欧州、中国、韓国ではできています。日本コミュニティも今年から活動を開始しました。
 世界からの参加者状況はOHDSIコラボレータをご確認ください。ここに掲載されるコラボレーターには、大学、病院、企業(製薬・医療IT・データ分析)、政府医薬品規制局やWHOモニタリングセンターの方がいます。リストには掲載されていませんが、ミーティングにはNIHやNHSの方も必要に応じ参加しています。実際に活動している人数は、サイトのフォーラムに投稿する人数を数えると3000人ほどとのことです。
- OHDSIの全体像がわかる講演和訳資料はこちら
- OHDSI Japanサイトはこちら
- Global OHDSIサイトはこちら


登録情報の変更や削除について

OHDSIミーティング参加時に4項目を登録したのみですと、パスワードの設定がないためDoorKeeperにログインしての情報の修正操作等ができません。ログイン画面から「パスワードを忘れた方はこちら」に進んで、パスワードを新規設定してください。ログインすると登録情報の変更や削除の操作ができます。

過去のイベント

11月
19
東京都港区赤坂4-1-26 国際医療福祉大学 東京赤坂キャンパス